Welcome!

フランス,コンメーム

リストに戻る

1年以上

現在、人生1/4を過ごし、おそらく人生の1/10を過ごす事になるであろうフランス。
そんな私にとって第2の故郷になりつつある国は、実は突然私と出会ったのであります。

フランスをはじめて知ったのは、高校2年生の時。
当時の大統領ジャック・シラクがタヒチ沖で水爆実験をするというニュースが耳に入ったときでした。
それまではおそ松くんの「イヤミはおフランスが好きざ〜んす」というベレー帽にエッフェル塔くらいのイメージしかなかったのですが、いきなりイヤなイメージに早変わり。

「何考えとんのじゃ、シラク!」

と、幼い頭でも「なんかまずい事をしている、何か反対の意思を表示しなくては」と思い、わずかながら自分の中で「フランス製品不買運動」をしたものです。

するとありゃりゃ…
当時大好きだったafternoon teaでのお買い物ができない状態に。
別にafternoon teaが嫌いなわけじゃないのですが、可愛いmade in Franceが売ってたんだね。
ぐっと我慢をしていたのを思い出します。

それでも私の小さな抵抗むなしく、結局水爆実験は行われ結局「何事もなかった」かのようにこの事件は忘れ去られて行きました。
私もあれだけ、ブーブー言っていたくせにその活動を続けるまでもなくまた普通の生活に戻りました。

高校を卒業する少し前にいきなり私の元にどかんと大きなミュージシャンがやってきました。
フリッパーズギターとカーディガンズ。

小沢君はOliveで知っていたけど、フリッパーズって?
ちょっと知るのが遅かったか!
はじめて聞いたアルバムはカメラトーク。ジャケットがパリセーヌ川ツアーのようなデザインになってて、高校生ながらに「オサレだ!」と鼻息を荒くしたのを覚えている。
だけど、それよりももっとのめり込んでしまったのはカーディガンズだった。

何!あのブルー!(ファーストアルバム)
あの声、ニナちゃんカワイスギでしょ!
え?スゥエーデン?知らんけど、超行きたい!
北欧全部がそうなの?行かなきゃ!!!!!!

そして専門学校へ進学した私は小沢君から広がる「インディーズ渋谷系」とカーディガンズから始まる「北欧レーベル」に夢中になって行くのだった。

え?おフランスは?
まだまだおフランスは出てきません。
だって、やつは「突然」現れたんですもの♡

こちら、高校生ながらに衝撃を受けました「オサレ渋谷系」フリッパーズギターの「CAMERA TALK」ジャケットがいちいち可愛いのよね、そしてみてるとパリに行きたくなる!

やっぱり今みてもこのニナちゃんがカワイスギ。今はちょっと大人っぽいけど…(いえ、みんなとしとったんです、はい)永遠のアイドル、ニナちゃん。


カテゴリー:ヒストリー Tagged: afternoon tea, カーディガンズ, スゥエーデン, フリッパーズギター, 小沢健二

コメント

フランス,コンメーム

作者:フランス、コンメーム

フランス,コンメーム

Quand même la France(コンメーム、ラ フランス)

いい事ばっかりでもなく、かといって悪い事ばっかりでもない。

「Quand même la France」
(それでもさぁ、フランスだから)

この言葉のニュアンス自体が私のフランスに対するイメージです。

もう一つのフランスのイメージを皆さんに持ってもらえたらいいなと始めました。

個人的見解100%脱力系コラムです。

7日 11 総合 1031 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



フランス、コンメームさん新着記事



過去記事

フランス、コンメームさんへの新着コメント




ニースブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 プロヴァンスのブログ
2位 provence-travelのブログ
3位 南仏アヴィニヨンより
4位 *イタリア料理紀行☆南フランス、トゥールーズ食便り
5位 南仏スタイル・プロヴァンスの暮らし/南仏ホームステイ
6位 思えば遠くへ来た私
7位 お気楽南仏生活
8位 マルセイユ日本語補習校(幼稚園~中学)


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ニースでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録