Welcome!

フランス,コンメーム

リストに戻る

1年以上

 

フランスから帰って来て、ドキドキしているのが待ち合わせ時間。
ついついやっちまいます。

そもそもフランスではあまり場所で待ち合わせをする事が無い。
手持ち無沙汰になるから、カフェで、本屋さんで、あるいはその人の家で…。

パーティに誘われたときも19時からだったら19時半くらいに行くなどわざと遅れて行くのが常識と(ホストの用意が終わるのを見計らう)言われているので、皆様普通に遅れてます。
例えば、15時待ち合わせだとして15分は許容範囲だと思うと、そこから5分くらいは大丈夫だろうと思ってしまう。15分くらいの遅れは遅れに入らないと勝手に思っている私。
そんなんで、友達と約束を致した所…
15分の間に5回もケータイに着信がございました。
そもそも、電車の中で出られないって言う日本のケータイマナーも良くわからんのですが

「何かあったかと思って!」と心配された15分遅刻の私。
逆に「え!なんか、まずい事あった?」と聞き返した肝の据わった私。

最近入った会社がなんと、タイムカードを実践している所で、もう怖くて怖くて仕方が無い。
別に遅れてもいいんだろうけど、時間に支配されてるような気がするのは私だけかしら?
ちょっと遅れるで15分
15分遅れるで30分
30分遅れるで1時間を経験して来た私にとっては、日本に帰って来てまず直さなければならない一番最初の悪習でございます。

それにしても、何でみんなこんなにきちんとしてんだろうね。
私がそうだったときの事を思い出しても、もう思い出せない。

ちなみに南に行けば行くほど時間はユルくなり、アフリカ人は時間はあってないものらしい。
日が昇る前に「○○をする」、日が暮れる時に「XXを終わらせる」と、「○時」と正確なことを言わないらしい。
どこかにかいたかもしれないが、ケニアで「時間を守るコンテスト」があり、朝9時にスタートし、取引先にバスで向かい、お昼を食べ、自社で客を待ち、18時に家に戻る という一連の流れをどこまで遅刻せずに実行できるかというもの。
既に日本では考えられない催しなのだけど、(ほら、ねぇ?)
ケニアで行われたそれは、チャンピオンが2時間遅れ!
いやいや、一番遅れた人じゃないですよ?
一番正確だった人が、です。

…。
……。
………。

そういえば、私の同居人のケニア人も、マルセイユからケニアに帰るまでに過去3回飛行機乗り遅れてたっけなぁ…

日本で生活しなければならなくなったら、フランス人より大変そうだわ。
やれやれ:)


カテゴリー:公共の場にて…, 日本とフランスの違い

コメント

フランス,コンメーム

作者:フランス、コンメーム

フランス,コンメーム

Quand même la France(コンメーム、ラ フランス)

いい事ばっかりでもなく、かといって悪い事ばっかりでもない。

「Quand même la France」
(それでもさぁ、フランスだから)

この言葉のニュアンス自体が私のフランスに対するイメージです。

もう一つのフランスのイメージを皆さんに持ってもらえたらいいなと始めました。

個人的見解100%脱力系コラムです。

7日 00 総合 1036 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



フランス、コンメームさん新着記事



過去記事

フランス、コンメームさんへの新着コメント




ニースブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 プロヴァンスのブログ
2位 南仏アヴィニヨンより
3位 provence-travelのブログ
4位 南仏スタイル・プロヴァンスの暮らし/南仏ホームステイ
5位 南仏暮らし + 働く母の日記
6位 *イタリア料理紀行☆南フランス、トゥールーズ食便り
7位 思えば遠くへ来た私
8位 南仏プロヴァンス陶器・雑貨のお店☆Le Petit Nice のブログ


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ニースでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録