Welcome!

プロヴァンスへの扉

リストに戻る

1年以上

フランスでは1月の第一週目の日曜日に、新年をお祝いるケーキ「ガレット・デ・ロワ」を食べる風習があります。

photo:01



ガレット・デ・ロワはフランス語で『王様のお菓子』という意味で、
1月6日のエピファニーの祝日に家族でガレットを食べます。

パイ生地の中には、「フェーブ"」呼ばれる小さな陶器が入っていて、自分のケーキにフェーブが入っていたら、その日1日王様または女王になるわけです!
そしてその幸運は1年続くとも言われています。

photo:02


今回は陶器の代わりにアーモンドが入っていました!


誰にどのケーキを渡すのか?というと、、まず子供がテーブルの下に潜り、切り分けている人が「これは誰のケーキ?」と言うと、子供が「それはママの!」などと言って、均等に分けられていきます。机の下に潜る事で、フェーブが見えない様にするためです。

私も1年で2回フェーブが当たった事がありますが、その年は就職が決まり、結婚式も挙げました。
本当に幸運が1年続くんだな。と思い、それ以来ガレットを食べる時は本気になってしまいます。
photo:03


今回はジョアンのガレットを買いました!とっても美味しかったですよ。

皆さんもぜひお試し下さい!





コメント

プロヴァンスへの扉

作者:Anis et Souleou

プロヴァンスへの扉

プロヴァンス出身のフランス人の夫と東京育ちの私。パリも素敵ですけど、プロヴァンスもね!を日本人に伝えるべく、ブログ始めました~~。

7日 47 総合 1286 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



Anis et Souleouさん新着記事



過去記事

Anis et Souleouさんへの新着コメント




ニースブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 プロヴァンスのブログ
2位 provence-travelのブログ
3位 南仏アヴィニヨンより
4位 南仏スタイル・プロヴァンスの暮らし/南仏ホームステイ
5位 思えば遠くへ来た私
6位 プロヴァンスへの扉
7位 南仏暮らし + 働く母の日記
8位 お気楽南仏生活


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ニースでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録