Welcome!

Ma Petite Vie En Provence

1年以上
こちらに戻ってきて約2週間が経ちました。

帰ってすぐは気温が25度以上あって、10月にしては異常に気温が高いって話だったのですが・・・

寒いです(怒)。ここ一週間ミストラルが吹き続き、お天気は良いのですが気温が急に下がりました。

プロパンスのみならず、フランス全体的に寒いみたいです。先日はパリの最低気温が1度って(汗)

今は10月にしてはとっても気温が低いって話です。

なので着る物も最初の1週間はまだ夏っぽい格好、次の1週間は冬に近い格好って感じで、急に衣替えが必要になりました。

ベッドも昨日から冬支度。寝室は上の階にあるのですが、夏は天井からの熱気で死ぬほど暑く、冬はコンクリートと石造りのため冷えます(涙)だからしっかりあったかくしないと風邪引きそうです・・・

もうすぐ冬時間で一時間時間を早めます。つまり今日の12時は明日は13時って感じ。確か10月の第三日曜日だったような。

だから日の入りも一時間早くなってしまって、夜が長い!私は21時過ぎまで明るい南仏の夏が良いです。色々やる気が出るから。暗いともうお家で引きこもりーって感じになるし(笑)

日本も結構寒いでしょうか??皆様風邪など引かないようにお互い気をつけましょう♪




1年以上




私の可愛い甥っ子♪のその後の成長ぶりを少しご紹介。

って、かなり叔母バカな私ですが。

私が日本にいたたった2ヶ月弱の間になんと下の歯が2本も生え、しっかりとつかまり立ちする様になってました。子供の成長って早い・・・

今週から週に3日、自宅で彼のベビーシッターをすることにもなりました。

とはいえ、もう大人しくはしていてくれないお年頃。朝8時過ぎにやってきて、17時過ぎまで一緒に過ごすとさすがにぐったりです(笑)

お昼寝してくれている時だけちょっと一息。でも音を立てられないから結局一緒にお昼寝って事になりますが(汗)

最近ミストラルが激しく吹いていて無理ですが、お天気が良い日は一緒にお散歩にでも行こうかと思っている今日この頃です♪


1年以上

だんだんとスープの美味しい時期になりましたねー♪

私達夫婦がこの家に移り住んで、今週末で丸一年になります。で、料理をする機械が増え、特に去年の冬から我が家で流行っているのがスープ。

夫が生野菜を一切食べないので、野菜は必ず火を通すのですが、ポタージュスープだと圧力鍋であっという間に柔らかくなり、ミキサーであっという間に出来上がるのでほんとに簡単です♪

それ以外にも野菜たっぷりの中華風とか、味噌味とか、野菜をつぶす必要すらないスープも忙しい時には便利です。

で、今回何となく作ってみて大好評だったのが、この野菜のポタージュカレー風味。超簡単なポタージュなので是非試してみて下さい!


ジャガイモ     2個
たまねぎ      1個
にんじん      1本
水          野菜がひたひたになるくらい
カレー粉      小2位
牛乳     お好みで(軽めのポタージュが好きな人は多め、もったりスープが好きな人は少なめで)
チキンブイヨン(固形)  1個
塩・コショウ  少々


①野菜を適当な大きさに切って、水を注ぎ、チキンブイヨンを入れて、圧力鍋で柔らかくなるまで煮込む。加圧して中火で5分、その後圧力が抜けるまで放置すると大丈夫です。圧力鍋の無い場合は普通のなべで野菜が柔らかくなるまで煮込みます。

②①をミキサーにかけ滑らかなポタージュにする。

③②をなべに戻し、牛乳、少量のお湯で溶いたカレー粉を入れる。(粉を直接入れると解けずらい!)

④塩・コショウで味を整えて出来上がり♪


これで良いのか?って言うくらい簡単です(笑) しかも初めてで、適当に作ったので分量があいまいです・・・全てお好みって事になってしまいますねぇ(汗)

ま、私の料理はいつもこんな感じですから。大抵いつも美味しいと夫には好評ですが、決して同じ味は出せません(笑)

次回はサツマイモ使ったスープを作ろうかなぁと検討中です☆☆☆


1年以上

秋になると、朝がすがすがしくて気持が良いですね♪

夏は朝から暑い・・・って感じでしたから(汗)

で、最近気が付いたのですが、うちの白い壁に虹がかかっているんです!

と言っても朝9時前後でしょうか?ほんの10分間位の間だけなんですけどね。何かちょっと朝から得した気分になりました♪

ところで虹の七色って、何色ですか?頑張っても5色位までしか思い出せない・・・

1年以上


秋ですねー。

まだ日中は26度くらいあるわが町も、朝晩は結構涼しく、何よりも空が高く青々と澄み切っています。8月上旬に日本へ帰国して約2ヶ月ぶりのシャトールナールなので、より一層その差を感じます。

と言っても私が写真を撮るのはそんなすがすがしい空でも、少し色を変え始めた木々でもなく、そうです、食べ物♪(笑)

色気より食い気、花より団子の精神は日本滞在で4キロも太ったにもかかわらず健在です・・・

地元のスーパーに行ったら、入り口でかぼちゃフェアをしてました。なんだか色々な種類のかぼちゃにびっくり!ここでも秋を感じてしまいました。

確かに急に栗、かぼちゃ、サツマイモなどがスーパーに安く登場し始めました。代わりに安かったナスやインゲンが高くなったような・・・

主婦のくせに一向に商品の値段を把握できません。時々脳みそに大きな穴が開いているかと思うほど(涙)だから値段を見ても安いのやら高いのやら・・・普段買い物しない夫のほうがよっぽど把握してるかも・・・

で、話をもどすと、おいしそうなかぼちゃを前に早速恒例のかぼちゃのポタージュスープを作ろうとノーマルカボチャを購入。とその隣に見覚えの無いカボチャが。

何かハロウィンの時に使いそうな小さめなカボチャ。

名前はポティマロン。で、ポティはポティロン(カボチャ)で、マロンは栗。と言うことは栗かぼちゃか?説明にも味が濃くてお菓子作りにもOKと。

ちなみにフランスで普通に切られているカボチャ(日本のスーパーで見かけるあれです)は水分が多すぎでお菓子作りには向きません。甘みも少ないのでもっぱらポタージュ向き。

なので今まではフランスでカボチャを使ったお菓子作りなんてあきらめていたので俄然やる気が!!

で早速買っては見たものの、何気に日本でもカボチャのお菓子なんて作ったこと無い!!早速ネットでレシピを検索。材料が全てそろっているプリンに決定♪

以下レシピはそのサイトで見たもので私のオリジナルではありませんが、興味のある方は是非お試しあれ!


20cmの四角い耐熱皿1つ分。
カボチャ 茹でて裏ごししたもの  300g
牛乳                  400cc
生クリーム               200cc
卵                    4個
砂糖                  100g
シナモンパウダー、バニラエッセンス   少々

カラメルソース

グラニュー糖             100g
水                   大1

①グラニュー糖と水でカラメルソースを作り、狐色になったらお湯大1を加え型に流す。
②牛乳、生クリームを人肌に温める。
③ボウルに卵、砂糖を入れ泡だて器でよく混ぜ、②を加える。
④裏ごししたカボチャに③を少しずつ加え混ぜる。
⑤シナモンパウダー、バニラエッセンスを加える。
⑥⑤を型に流し込み、170度に暖めたオーブンに入れ、その後鉄板にお湯をはり1時間ほど蒸し焼きにする。

プリンを作った記憶が殆ど無いので、初心者にしては良く出来たかと♪ 甘みも抑え目でお菓子に興味の無い夫にも好評でした。

次回は栗かサツマイモで何か作りたいと思います☆☆☆




Ma Petite Vie En Provence

作者:のりこ

Ma Petite Vie En Provence

フランス生活3年目。フランス人の夫と暮らすプロヴァンスでの日々を綴ったブログです。大好きな食べ物に関する物がブログの大半を占めているかも(笑)その他近くの素敵な観光スポットも写真付きで紹介してます♪

7日 34 総合 1351 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



のりこさん新着記事

お食い初め..
1年以上

初ノエル!..
1年以上

恋人?..
1年以上



過去記事

のりこさんへの新着コメント




ニースブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 プロヴァンスのブログ
2位 provence-travelのブログ
3位 南仏アヴィニヨンより
4位 南仏プロヴァンス陶器・雑貨のお店☆Le Petit Nice のブログ
5位 南仏、マルセイユの生活- Life in Marseille, France
6位 Ma Petite Vie En Provence
7位 南仏スタイル・プロヴァンスの暮らし/南仏ホームステイ
8位 南仏暮らし + 働く母の日記


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ニースでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録