Welcome!

Ma Petite Vie En Provence

1年以上





今日作った美味しいものをご紹介♪
①ほうれん草とシェーブル(ヤギチーズ)のキッシュ
②白玉団子こしあんまぶし
③イチゴジャム

キッシュはパイ生地を買ってほうれん草、アスパラをゆで、シェーブルとともに生地の中に均等に並べ、卵・生クリーム・塩・コショウのソースを流し込み180度で30分ほど焼けば出来上がり☆

白玉はこちらでももち米粉を買えるのでそれをゆでて、以前に作って凍らせておいた漉し餡とあえました☆

で、イチゴジャム。何気に初挑戦でしたが、ご想像通り誰にでも作れます(笑)イチゴに砂糖・レモン汁をまぶししばらく放置。その後鍋にかけ、焦げないように木へらで混ぜながらイチゴが崩れて汁気がある程度とぶまで火にかければOK!

このジャムは明日友達が遊びに来るのでそのときにヨーグルトスコーンを焼いてそれにホイップクリームとともに添える予定♪ ガトーショコラも作ったので、簡単アフタヌーンティーをしようと思います☆

こちらに住んでいると、東京では当たり前に買っていたものが無かったり、使い切れなかったりするので、結局手作りする機会が増えるような気がします。だって、白玉団子とか調理実習以来作った事無かったかも・・・

近いうちにしめ鯖を作ろうと思います!美味しいお魚はあまり期待できないフランス。ちょっとでも美味しく食べたい食いしん坊な私なのです(笑)

ちなみに今日から誰でも簡単にコメントできるようにしたので、どんどんコメントお願いしマース♪

何か登録した人しかコメントできないように設定されてました(汗)わざわざ登録してくださった方、ごめんなさい!!
1年以上



今日は私がここに来てから「へー!」っと思った事の一つをご紹介。

といっても案外日本にも存在するのかもなぁーとか思う今日この頃。でも少なくても東京で育った私は目にしたことが無い!!

それがこのRond Point 直訳すると丸い点。何じゃそりゃ?って感じですよね。実はこれ、交差点や三叉路の中央にある円形地帯の事なんです。

田舎だから、道が広いから、なのかは知りませんが、こちらでは良く交差点は信号機ではなくこのRond Pointが置かれることが多いようです。写真でも分かると思いますが、この場合車はこの円を沿うようにして過ぎ去ります。

この利点は
①カーブになるのでスピードを落とさざる終えず、大きな事故が起こりにくい
②優先順位が決まっているので、信号が無くても比較的スムーズに車が往来できる

欠点は
①渋滞のとき、優先順位の低いほうの車線にいると一生そこから動けない気がする
②かならずこの優先順位を無視し無理やり通ろうとするばか者がいる

といったところでしょうか?

そしてこのRond Point、大きさがまちまちです。私が見た中で一番大きかったのは直径がおそらく50m以上あるもので、点と言うより島って感じでした(汗)おっきな木が何本か生えていて、反対側の車はまったく見えず・・・逆に一番小さかったのは直径・・・2歩!こちらは本当に点って感じで、ただコンクリートが少し盛り上がっているだけのものでした。

大きさもまちまちですが、結構このRond Pointを気にしてみていると、色々オリジナリティーに富んでいるんです。写真は私の住んでいるシャトー・ルナールにあるものですが、それ以外にもオリーブの木が3本植わっているもの、町のシンボル的な銅像が建っているもの、やしの木が植わっているのもありました!

今度南仏を旅するときには車やバスの中からこのRond Pointに注目してみるのもちょっと変わった楽しみかも♪
1年以上





今日は良い天気です

Paquesの翌日の月曜日で祭日。時間もあるしちょっと気合入れてお料理でもするかー。と思いきや・・・しまった、店が開いてない


そうそう、フランスはパリなどの都会を除き大抵日曜日の午後と祭日はほぼ全てのお店が閉まってます。なのでこの前作ってまだアップしていなかったレシピを「簡単オリジナルレシピ」第一号としてご紹介


材料4人前
とりササミ 2枚 4枚におろす
なす 1本  縦方向に薄切りを4枚用意
アスパラ 4本
ベーコン 8枚
ハーブ ド プロバンス(バジル、タイム、オレガノなどのミックスされたハーブ。無ければ何でも。無くても)
塩・コショウ 少々

①アスパラは少し硬めにゆでる。とりは4枚におろす。薄いほうがベスト。ナスは長い薄切りに。
②アスパラをナスで包み、それをとりササミで包み、最後にベーコンを斜め方向にくるくると巻いて全体を覆うようにする。
③ハーブを全体にまぶし、熱く熱したフライパンで表面を5分ほど転がしながら良く焼き色を付ける
④水を少し入れてすぐに蓋をし、中火で蒸し焼き。(餃子焼くときの容量です)
⑤鶏肉に火が通っていればOK!半分に斜め切りにしてサラダとともにお皿にもる。

ちなみに今回は余ったナスのみじん切りと、これも余っていたトマト1つのみじん切りをフライパンでよーく炒め、塩・コショウ・ハーブ・生クリームで味を調えたものをベーコン巻きの下に敷きました。少し酸味があって、こってりしたベーコン巻きとの愛称は
でした♪

また何か作ったら第二段ご紹介しマース。あまり難しくない、材料も特別でないものにするので、良かったら試してみてくださいねー。
1年以上

今日は4月12日日曜日。Paquesです。日本では復活祭、イースターと言ったほうが分かりやすいでしょう。

キリストの復活を記念する祭で、春分後の最初の満月の日の次の日曜日に行われます。

学生や社会人の一部はvacances de paques で2週間ほどのバカンスがあります。

何かに付けてチョコレートを食べるフランス人ですが、この日もチョコレートわんさか♪ 特に子供たちにはこの日の朝にちょっとした楽しみがあります。と言うのも以下のような言い伝えがあるからです。

Paquesの前夜、フランス中の教会の鐘がイタリア・バチカンに飛んでゆくというのです。そしてそのときに家々の庭にチョコレートを落としていくと。

で、翌朝子供たちは庭に出てその鐘たちが落としていったチョコレートを拾い集めると言うのがちょっとしたイベントなのです。

勿論これは前日または早朝に両親が買っておいたチョコレートを庭、または家の中に適当に隠しておくのですが、これが結構楽しい!私は初めての年に、夫が実家の庭に幾つかチョコを隠してくれて十分大人でしたが何か楽しい気分になったのを覚えています♪

チョコレートのデザインも様々で、基本は卵型。これは新しい生命復活の象徴だそうです。で、その卵を産む鶏(写真)そして鐘が多いです。それ以外にも子供が喜びそうな可愛いウサギ、魚などもあります。この時期はどこのスーパーもPaques用のチョコレートが山積みでかなり圧巻です。私としてはその後に必ず行われる値下げが気になるところ♪(せこい!)

そして翌日の月曜日は lundi de paques パークの月曜日として祭日です。現在ほぼ専業主婦の私にはあまりありがたみがありませんが・・・

日本では馴染みの浅いこのPaquesですが、「チョコレート探し」だけは興味があるのでは?!

さらに詳しく知りたい方はこちら↓フランス語のページですが、イメージは楽しめるかも☆または皆さんでイースター、復活祭で検索を!!

http://www.paques.org/

Ma Petite Vie En Provence

作者:のりこ

Ma Petite Vie En Provence

フランス生活3年目。フランス人の夫と暮らすプロヴァンスでの日々を綴ったブログです。大好きな食べ物に関する物がブログの大半を占めているかも(笑)その他近くの素敵な観光スポットも写真付きで紹介してます♪

7日 45 総合 1352 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



のりこさん新着記事

お食い初め..
1年以上

初ノエル!..
1年以上

恋人?..
1年以上



過去記事

のりこさんへの新着コメント




ニースブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 プロヴァンスのブログ
2位 provence-travelのブログ
3位 南仏アヴィニヨンより
4位 Ma Petite Vie En Provence
5位 南仏プロヴァンス陶器・雑貨のお店☆Le Petit Nice のブログ
6位 南仏、マルセイユの生活- Life in Marseille, France
7位 南仏スタイル・プロヴァンスの暮らし/南仏ホームステイ
8位 南仏暮らし + 働く母の日記


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ニースでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録