Welcome!

*イタリア料理紀行☆南フランス、トゥールーズ食便り

1年以上

ホームステイ


みなさま、こんにちは。
イタリア料理留学ADORISSIMOの青木です。


酷暑が続いていますが、いかがでしょうか?


さて、留学を生活させるために、大切な部分を占めるのは何でしょうか?


ホームステイ


ハイ。分かりましたね

ホームステイやシェアアパートでの共同生活です。

通常の旅行と大きく違い、現地の人々との触れ合いや、世界各国の学生さんたちとの生活は、日本と全く違う生活を知る

異文化体験です


イタリア留学に限らず、どの国に住んでも、新しい価値観みつけることは、知見が広がり留学の醍醐味かとと思います。日本で当たり前だと思っていたことが、海外では違っていたり、、、日本の常識は、実は世界とはかなり違うこともわかるかと思います。


ホームステイや、シェアアパートなどの留学生の宿泊について、ぜひこちらをご覧ください。

イタリア(海子作イタリア留学の宿泊先(ホームステイ、アパート、ホテル)





イタリアと日本の架け橋のひとつとなれるようにがんばりたいと思います。


NEW イタリア料理留学専門ADORISSIMO(アドリッシモ)が生まれました! 

  ロゴイタリア料理留学ADORISSIMO(アドリッシモ)) 

お料理研究家、フードコーディネーター、シェフにお勧め♪
【イタリア料理修行・料理留学・短期料理体験レッスン】



1年以上





こんにちは。


先日、近所のスーパーの帰り道に、カブトムシを見つけました!さすが山里町と言うだけあって、南山大学の雑木林があり、カブトムシがいっぱいです。

家に帰って、メロンの皮においてあげたら、ずっと吸い続けていました。お腹空いていたのかな?

窓の外においていたら、翌朝もまだいましたよ。一瞬、虫かごを用意して、我が家でかおうかしらと、おもいましたが、林に返してあげました。

お元気で

NEW イタリア料理留学専門ADORISSIMO(アドリッシモ)が生まれました! 

  ロゴイタリア料理留学ADORISSIMO(アドリッシモ)) 

お料理研究家、フードコーディネーター、シェフにお勧め♪
【イタリア料理修行・料理留学・短期料理体験レッスン】

1年以上


みなさま、こんにちは。

夏になり、多くの方が、ご旅行で海外にご出発されるかと思います。

海外では、地震などの災害や、テロなど、緊急事態に巻き込まれる可能性はゼロではありません。

先日、参加させて頂いた、外務省領事局でのセミナーで、局長からの、留学生にもお伝えしてくださいね。と、賜りました外務省の新サービスのご案内です。

7月1日から、外務省は、海外旅行される方の登録サイトの運用を開始し、緊急時の一斉連絡や、安否確認がおこなえる、海外旅行登録システムの運用を開始しました

海外旅行をされる方は、→外務省「たびレジ」と「在留届」を、ご覧ください。



NEW イタリア料理留学専門ADORISSIMO(アドリッシモ)が生まれました! 

  ロゴイタリア料理留学ADORISSIMO(アドリッシモ)) 

お料理研究家、フードコーディネーター、シェフにお勧め♪
【イタリア料理修行・料理留学・短期料理体験レッスン】

1年以上



こんにちは。
暑い日々が続いていますが、いかがおしごしでしょうか


先日、外務省の、海外進出企業のための安全対策のセミナーに参加させて頂きて参りました。

お話されたのは、領事局長の三好真理局長です。日本を代表する、スーパーエリートな女性外交官です。そして、日立製作所のリスクマネジメントダイレクター小島俊郎様による、「企業の海外安全対策」についてのご講演でした。

ビジネスのグローバル化が進み、今や多くの企業が海外進出を果たしていますが、通常の旅行では訪れることが少ないアフリカ・中東地区へ進出している企業も多く、現在、在アフリカの日系企業は560社(民間企業関係者約1520人)、在中東の日系企業数は約620社(民間企業関係者約3340人)が在住しているとのこと。上の写真にもありますが、アフリカ・中東地区は、外務省の発表する渡航危険情報で、赤色の「退避勧告、渡航延期」、オレンジの「渡航延期」がいっぱいです!2013年には、アルジェリアイナメスで、プラント企業の駐在員がイスラム武装勢力による誘拐にあい、人質にとられて殺害されるという、いたたましい事件が起こってしまいました。

今回のお話は、通常を旅行者の安全対策よりレベルの高いお話で、テロ対策、脅迫、誘拐対策や、ハーグ条約のお話など、とても勉強になりました。

さすがに、イタリアは、アフリカや中東、中南米のように、誘拐事件や、殺人事件は多くありませんが、スリやひったくり、盗難などの犯罪は非常に多い国です。世界で一番安全な国と言っても過言ではない平和な国日本から無防備にやってくると、日本は現金を持ち歩くことで有名ですので狙われやすく、被害にあってしまう可能性がございます。鞄の口が開いている、うっかりレストランでイスに鞄を置いた、ホテルロビーでスースケースから目を離してしまったなど、ほんの数秒で手荷物が盗まれてしまうことがあります。安全と思われがちな高級ホテルでさえ、宿泊客になりすまして、客室に侵入しての盗難事件も頻繁に起こっています。夏の観光シーズンが到来し、世界中の観光地には日本からの旅行客も増え、同時に現地警察には、毎日のように日本人旅行客が犯罪の届出に訪れているそうです。

概して、日本は海外の他の国より、治安がよく、そして医療費レベルは高いのに安い、と素晴らしい国です。欧米先進国では、医療レベルは高くても、日本より医療費がかなり高額です。そんな私も、フランス在住時に、40度近い高熱がでて検査入院をしましたが、1泊なんと20万円ほどでした。必ず、海外旅行される際は、海外旅行保険に加入なさってください。

ADORISSIMOはイタリア料理留学支援サービスをおこなっていますが、留学生の安全対策を重視し、最新情報などを収集し、留学されるみなさまの防犯意識の喚起に力を入れていく所存でございます

イタリアの防犯対策について もどうぞご参考になさってください。


どうぞ、よろしくお願いいたします。


NEW イタリア料理留学専門ADORISSIMO(アドリッシモ)が生まれました! 

  ロゴイタリア料理留学ADORISSIMO(アドリッシモ)) 

お料理研究家、フードコーディネーター、シェフにお勧め♪
【イタリア料理修行・料理留学・短期料理体験レッスン】



1年以上


みなさま、こんにちは。

イタリアイタリアの町には、ピアッツァ(Piazza)と呼ばれる広場がいたるところにあります。広場では、仲間とおしゃべりしたり、ワインやビールを飲んだりと(場所により、また時間によりアルコール飲酒が禁止されている場合もありますが)、とにかも、人の集まる楽しいところですはぁと

そのイタリアのピアッツァの中でも、一番美しい広場といわれているのが、トスカーナ州シエナのPiazza del Campo(カンポ広場)です。

シエナは、トスカーナ州の多く存在する丘の上の町の一つですが、3つの丘の上に広がり、なだらかに傾斜したすり鉢状の貝殻や扇のような形をした広場がとても美しい町です。

イタリア美術史の中でも重要な位置を占める、シエナ派と呼ばれる絵画が花開いた、芸術の町です。また、バンキ・ディ・シエナという、イタリアでも指折りの銀行があり銀行業で栄えた、非常に豊かな町でもあります。


食べ物は、ピーチと呼ばれる、太い手打ちパスタ、イノシシやウサギなどの料理、また、お菓子もリッチャレッリやパンフォルテなど、有名なお菓子があります。ちなみに、町で一番有名なお菓子屋さんは、東京にもお店をだしている、F1レーサーのアレッサンドロ・ナンニーニの実家のお菓子屋さんです。

トスカーナの中でも、極上な美を誇る小さな丘の町シエナで、本格的に料理を学べるコースがございます。1週間の愛好家向けコースから、プロの料理人向けのインターンシップコースまでございます。

学校の詳細は、→シエナ料理学院、料理愛好家からプロ料理人向けインターンシップコース


シエナの7月、8月は、カンポ広場で開かれる競馬、パイオで熱気に包まれます。住んでいる町ごとにコントラーダというグループに分けられています。私が住んでいた町は、タルタルーガ。そうカメさんでしたはぁと

今日も、ブログをご覧いただきまして、ありがとうございました。


NEW イタリア料理留学専門ADORISSIMO(アドリッシモ)が生まれました!

  ロゴイタリア料理留学ADORISSIMO(アドリッシモ))

お料理研究家、フードコーディネーター、シェフにお勧め♪
【イタリア料理修行・料理留学・短期料理体験レッスン】

*イタリア料理紀行☆南フランス、トゥールーズ食便り

作者:Mariko Aoki

*イタリア料理紀行☆南フランス、トゥールーズ食便り

南フランス、トゥールーズでの日々をつづります。

7日 22 総合 6059 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



Mariko Aokiさん新着記事



過去記事

Mariko Aokiさんへの新着コメント




ニースブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 プロヴァンスのブログ
2位 南仏アヴィニヨンより
3位 provence-travelのブログ
4位 南仏スタイル・プロヴァンスの暮らし/南仏ホームステイ
5位 南仏暮らし + 働く母の日記
6位 *イタリア料理紀行☆南フランス、トゥールーズ食便り
7位 思えば遠くへ来た私
8位 南仏プロヴァンス陶器・雑貨のお店☆Le Petit Nice のブログ


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ニースでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録