Welcome!

プロヴァンスへの扉

1年以上


プロヴァンスに滞在するときにお勧めなのが、Gîte (ジット)。
今日ご紹介するのは、アプトという村の近くにある「Les Vieilles Tourettes」というジットです。


17世紀から続くこの建物は、以前は農家として使われていました。


なぜジットがお勧めなのかというと、、、
開放感があり、とってもリラックスできるからです。


ジットでは広大な敷地の中で、ゆったりとした時間を過ごすことが出来ます。


小鳥のさえずりで目を覚まし



窓を開ければラベンダー畑が広がり


遠くには山が見えます


朝食を終えたらプールサイドで本を読み


午後は近所をドライブしたり


夜はゆっくりとアペリティフでスタートし


時間を気にせず語り合う





旅行に行くと「ここみたい、あれみたい」とやることを決めてしまいがちですが、
日程に余裕があるのなら、3~4日はジットでゆっくりすることをお勧めします!

何もしない休日も贅沢ですね。


プロバンス生活情報

1年以上

東京でおしゃれなレストラン「オーシャンカシータ」に行ってきました!

池袋サンシャインシティの中にあるのですが、
レストランに入ってみると、「ここほんとに池袋?」と思ってしまうほど。

$プロヴァンスへの扉

この日はコースではなく、アラカルトにしました。

まずはずっと食べたかったオイスター
レモンをたっぷりかけて食べた牡蠣は最高!

プロヴァンスへの扉


続いてモッツァレラ、ルッコラ、ナマハム、トマトのサラダ
このモッツァレラがとろけちゃう美味しさ

プロヴァンスへの扉

メインはパルメザンリゾットにバルサミコ酢でかば焼きしたサンマ
おかわりしたかった

プロヴァンスへの扉


最後はジャンボ海老グリルのガーリックバター添え
濃厚でした!

プロヴァンスへの扉

カシータは都内で4つ店舗があり、本店が青山で、麻布、赤坂、そして今回行った池袋とあります。
どこの店舗もサービスが最高です。
青山、麻布、赤坂なんかはビジネスの接待でも頻繁に使われており、満足度も高いようです。

また絶対行きます!!

プロバンス生活情報

1年以上

台風15の威力はすごい。。。
まだまだ自宅に帰れない人も沢山いるのではないでしょうか・・・・

私もその一人でしたが、1時間ほど前に帰宅しました。

新宿駅で足止めをくらい約2時間ほど電車待ったり、タクシー待ったり、、、
やっと乗れたタクシーも全く進まず。。


結局、実家に寄り電車再開を待ちました。

再開した電車では友人と合流したおかげで心強かったです。
結局、自宅に帰るまでに5時間かかりましたよ。

とにかく風と雨が凄かった。。
傘が逆さまになったり、立っていられなくなったりと、、
ニュースでよく見る映像がまさに目の前で起きていました。

皆さん、お気をつけてお帰り下さい。。

プロバンス生活情報

1年以上

両親とのフランス旅行から帰国して早1ヶ月が経ちました。
昨日、下北沢の野田岩というウナギ屋さんで、お疲れ会を開きました。


帰ってきてからも、
マルセイユで食べたブイヤベースや、アヴィニヨンの街並み、
パリのアパルトメントの話などなど思い出を話したり。

また来年もいけるといいな。と思いました!


プロバンス生活情報

1年以上

シナモンロールに初挑戦


13個できて、半分はレーズン入りです。


さっそく試食するも若干硬い感じになってしまった

バターが足りなかったのだと思います。。

パンがあまり上手く出来なかった時って、周りは美味しいって
喜んでくれるんですけど作った本人は「こんなはずじゃなかったのに~」
ってなるんですよね。

またトライしてみます

プロバンス生活情報

プロヴァンスへの扉

作者:Anis et Souleou

プロヴァンスへの扉

プロヴァンス出身のフランス人の夫と東京育ちの私。パリも素敵ですけど、プロヴァンスもね!を日本人に伝えるべく、ブログ始めました~~。

7日 47 総合 1286 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



Anis et Souleouさん新着記事



過去記事

Anis et Souleouさんへの新着コメント




ニースブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 プロヴァンスのブログ
2位 provence-travelのブログ
3位 南仏アヴィニヨンより
4位 南仏スタイル・プロヴァンスの暮らし/南仏ホームステイ
5位 思えば遠くへ来た私
6位 プロヴァンスへの扉
7位 南仏暮らし + 働く母の日記
8位 お気楽南仏生活


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ニースでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録