Welcome!

プロヴァンスへの扉

1年以上

ある朝の出来事。

私:「あ、パン焼き忘れちゃった。朝ごはんのパンないからお米で良い?」
夫:「え!パンないの?!どうしよう。。」
私「お米いやならヨーグルトとかフルーツあるよ。。。」
夫:「自転車でパン買いに行く!」

日本人なら、パンがなければ米食べればいいか。
となる方が多いと思いますが、
我が家では、、「パンがない!どうしよう!」となり、
自転車に乗ってわざわざ買いに行くなど、
朝から面倒なことになったりします。

フランスに住んでいた時は、Petits Pains(プチパン)といって、
小さくて硬いビスケットのようなパンを常備していました。
パンを買い忘れたときや、ちょっと小腹が空いたときに
ジャムやチーズを付けて食べてるので、本当に便利。


日本でも「プチパン欲しいな~」と思い百貨店など色々と見て周りましたが
やっぱり置いていない(涙)
半ば諦めかけていたとき、偶然IKEAに行ったら、
なんとスウェーデン版のプチパンを発見!

SKORPOR FULLKORNというらしく、
なんて読むのか全くわかりませんが、プチパンなことだけは確か。

もちろん購入したのは言うまでもありません!!

こうやって少しずつ食文化も広がってきているんだな~と実感。

ちなみにですが、このプチパン、私たちが輸入するジャムとも相性バッチリ(←チャッカリ宣伝)

これでパン焼き忘れても安心です!


プロバンス生活情報

1年以上

フランスから絶対に買って帰るものの中に
Tisan(ティザン)があります。
ティザンはフランス語でハーブティーのことで、
フランス人は夕食後によくTisanを飲みます。

我が家も例外ではなく、ハーブティーが沢山売っている
フランスのスーパーで毎回大量に購入。
その中でも、最近特にはまっているシリーズがこちら。

ラ・ティザニエールというブランドのハーブティーなのですが、
ここのDrainage&Elimination(ドレナージュ&デトックス)
Anti-Oxydant(抗酸化)が本当に美味しいんです!

そして、こちらはリプトンから出ているハーブティ
Verveine(ヴァーベナ)もお勧めです。


胃の調子が悪いときやPMSにも良いそうです。
結構好みが分かれますが。。

我が家の台所常備品となったティザン達
次フランス行くまで持つといいな。。


プロバンス生活情報

1年以上

2ヶ月前に終わったばかりのアヴィニヨンフェスティバルですが、
すでに2013年の監督が決定し、話題を集めています。
監督の名は、Olivier Py(オリヴィエ・ピィ)




パリ国立劇場のオデオン座の芸術総監督でもあり、
素晴らしい作品を世に送り出してきました。


オデオン座

さて、オリヴィエ・ピィは香水の街グラースで生まれ、
その後、合格率2%の超難関と言われる
コンセルバトワール(フランス国立高等演劇学校)で
演劇を学び、カトリック学校で神学を学びました。


コンセルバトワール


2008年には来日を果たし、静岡県舞台芸術センターで
「イリュージョン・コミック - 舞台は夢」を上演
しました。

実は私もこの舞台を見に行き最前列に座ったのですが、
目の前で繰り広げられている舞台を見ると、
何だか違う世界に迷い込んだような感覚になりました。

そして何よりエナジーに満ち溢れた演技に拍手喝采!
フランス語の舞台でしたが、リアルタイムで日本語訳が表示されていましたよ。


舞台芸術公園

どんなフェスティヴァルになるのでしょうか?
あっという間に2013年の夏がやってくるのでしょう!
今から楽しみです!


プロバンス生活情報

1年以上

帰国してゆっくりする暇もなく
新しいスタートに向けて着々と準備は進みます。

突然ですが、この度会社を設立しました!
何年も前からやりたかったことがようやく実現できます。

なにをするのかというと、、、
プロヴァンスで作られた美味しい食べ物や、
可愛い雑貨・テーブルウェアを日本で販売します。

具体的には、、
保存料、着色料一切使用していない超美味しいジャム
パリのコンクールで賞を受賞した良質なオリーブオイル
バゲットとの愛称抜群のタプナードなどなど・・
数年後には、コスメティックも考えてます。

今回のフランス旅行でも、地元の業者さんに会って
ビジネスの話をしたり、商品のテイスティングをしてきました。

無事、業者さんとの調整も終わり、こうやって報告できるのが嬉しいです!

グランドオープンはもう少し先になるかと思いますが、
それまでの過程もこのブログで報告いたします☆

さ、これから色んなことがあると思いますが、頑張りま~す!!

プロバンス生活情報

1年以上

10日間のフランス滞在もあっという間に終わり、日本に戻ってきました。
帰りの機内では食事の時間以外ず~~~と寝ていたので、
いつもはあの長~い12時間フライトも
「え?もう日本着いたの?」って感じでした。


そのせいなのか、、今回かなりの時差ぼけが・・・
ヨーロッパから日本に帰ってくるときの
時差ぼけの対処法ってあるんでしょうかね。


さて、プロヴァンスでは家族、友人に会い、
美味しいご飯を堪能し、きれ~な村を巡りました。

パリでは市内観光や、セーヌ川沿いに出来る人口浜辺の
「パリ・プラージュ」でアイス食べながらゆっくりしたり、
アウトレットのLa Valleyで買い物しまくったり、、、
とかなり充実した夏休みになりました!



帰ってきたら早速仕事モードに切り替え。
これから私たち夫婦は大きく動きます!!!
「何するの?」と疑問に思うかた、
このブログでお伝えしていきますので、
よろしくおねがいしま~す!



プロバンス生活情報

プロヴァンスへの扉

作者:Anis et Souleou

プロヴァンスへの扉

プロヴァンス出身のフランス人の夫と東京育ちの私。パリも素敵ですけど、プロヴァンスもね!を日本人に伝えるべく、ブログ始めました~~。

7日 48 総合 1267 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



Anis et Souleouさん新着記事



過去記事

Anis et Souleouさんへの新着コメント




ニースブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 プロヴァンスのブログ
2位 provence-travelのブログ
3位 南仏アヴィニヨンより
4位 南仏スタイル・プロヴァンスの暮らし/南仏ホームステイ
5位 南フランスでの陽気なホームステイ生活
6位 マルセイユ日本語補習校(幼稚園~中学)
7位 南仏暮らし + 働く母の日記
8位 プロヴァンスへの扉


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ニースでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録