Welcome!

南仏、マルセイユの生活- Life in Marseille, France

1年以上
工事に嫌気がさして、しばらく日本に帰ってました。やっぱり日本はご飯がおいし~い どこへいっても何を食べても、日本食がやっぱり一番だと信じている私です。

日本へ帰るとかならず食べるものの一つがバタどら! そう、バターの入ったどら焼きでっす レンジで数秒チンして食べるともうたまらな~い
Tも大好きでたまに母が送ってくれると、あっという間になくなっちゃうのだな、これが。
そんなバタどら、今回も持って帰るが否や、あっという間に完食~
2人とも何故か妙にさみしくなっちゃって。。。で、あんこもあることだし、ちょっと作ってみる?!ということに

要はパンケーキとほぼおんなじ。すごぉく簡単。普通のどら焼きレシピを検索、作ってバターをいれてみた! キャ~ やば~い おいしすぎっ
バタどら
1年以上
あれだけ待ったお風呂場をご紹介します。まだ100%完成ではないけど、普通に使えるお風呂場になってきたので。ちょっとシックにタイルは黒を基調にしてみました バスタブ周り以外は真っ白なペンキを塗って、コントラストをだしたかったのです。写ってないけど
お風呂場
そして先週やっと買ってきたお風呂場のランプシェード。本当は意外性をついたシャンデリアを持ってきたかったんだけど、お値段がだったので却下でした。。。 でも、この鳥の巣でできてるみたいなまあるいシェードもなかなかのお気に入り。明るい色もあったけど、あえてこの黒っぽいので。ふふふ
お風呂場のライト
そしてこれが現在のリビング。なんか変わったと思いませんか?片付いた、という以外に。。。そうですっ!フローリングを張ったのです!! もちろん自分たちで。Tとあたし2人で週末に、おおげさじゃなく、13時間かかりました 大変だったけど、出来上がりはかなり満足 フローリングの色や素材もいろいろな店を巡り歩いて見つけたものだけに、愛着も
フランス人には、"どうして朱色のタイル(トメトといって、南フランスでよく見かけるもの、そして希少価値、らしい。。。)を残さないの~?″と聞かれたけど だって、タイルは冬寒いんだもん。そして前の人がずっと使っていた床をはだしで歩く気がしないのだよね。靴を脱ぐ習慣のある日本人には、タイルは厳しい。前のアパートがタイルだったので結構辛かった~。
で、リビングになぜベットがあるかというと。。。もちろん理由は単純。隣のベットルームがまだ出来上がってないから。なので、当分はこの部屋一室で、こういう暮らしになるはず。とほ
ゆくゆくはベットのある所にすわり心地のいい椅子を置いたりできたらいいな~、と妄想中です
リビング
これはリビングから見たキッチン&ダイニングエリア。まだキッチンの壁には手をつけていないので醜いのですが、キッチンキャビネット一式買ったので。といってもまだ上にとりつけるキャビネットは買えてません いつになったら買えるのやら 一目ぼれしたキッチンは、もちろんあきらめ、一番経済的なIKEAで購入。やっぱりそうなのね。。。と自分にいいきかせて。。。うち、IKEA率高し、です。くそ~、いつかIKEA以外のところで家具を買ってやる~
。。。それまでは、これで落ち着いときます。機能はちゃんとしてるし、まあ、普通に新しくっていいです
ってことで、壁をちょっと修理してペンキを塗ったら、また変わってくるのを楽しみに
キッチン

1年以上
あれだけ待ったお風呂場をご紹介します。まだ100%完成ではないけど、普通に使えるお風呂場になってきたので。ちょっとシックにタイルは黒を基調にしてみました バスタブ周り以外は真っ白なペンキを塗って、コントラストをだしたかったのです。写ってないけど
We'd waited for the bathroom to be done for such a long time. Now, it's almost done and here it is. I wanted to make it chic, so decided black tiles around the bath tub, contrasting with the pure white wall and the ceiling.
お風呂場
そして先週やっと買ってきたお風呂場のランプシェード。本当は意外性をついたシャンデリアを持ってきたかったんだけど、お値段がだったので却下でした。。。 でも、この鳥の巣でできてるみたいなまあるいシェードもなかなかのお気に入り。明るい色もあったけど、あえてこの黒っぽいので。ふふふ
We bought this lamp shade last weekend. I actually wanted to put a chanderier up, but after witnessing the price, I had to say good-bye to it... simply too expensive. Anyway, we saw this lamp and thought it wouldn't be too bad to put this one up. Well, we were right! It looks pretty cool, having a moon-shaped-birds' nest-like thing hunging in the bathroom.
お風呂場のライト
そしてこれが現在のリビング。なんか変わったと思いませんか?片付いた、という以外に。。。そうですっ!フローリングを張ったのです!! もちろん自分たちで。Tとあたし2人で週末に、おおげさじゃなく、13時間かかりました 大変だったけど、出来上がりはかなり満足 フローリングの色や素材もいろいろな店を巡り歩いて見つけたものだけに、愛着も
フランス人には、"どうして朱色のタイル(トメトといって、南フランスでよく見かけるもの、そして希少価値、らしい。。。)を残さないの~?″と聞かれたけど だって、タイルは冬寒いんだもん。そして前の人がずっと使っていた床をはだしで歩く気がしないのだよね。靴を脱ぐ習慣のある日本人には、タイルは厳しい。前のアパートがタイルだったので結構辛かった~。
で、リビングになぜベットがあるかというと。。。もちろん理由は単純。隣のベットルームがまだ出来上がってないから。なので、当分はこの部屋一室で、こういう暮らしになるはず。とほ
ゆくゆくはベットのある所にすわり心地のいい椅子を置いたりできたらいいな~、と妄想中です
And this is the living room. It looks a lot different after putting the floors down. It looks much better and feels much better! Some French people ask us why we got rid of the tile floors, which are still popular and much wanted. Well, for me, tiles are too cold in winter. Plus, we didn't want to take off our shoes on the dirty floors where who knows what might have happened in the past. So it was inevitable that we cover up the tiles in this apartment!
Well, why do we have our bed in the living room? The answer is very simple. Our bedroom right next to the living room is not yet ready at all. I guess we'll be living like this, sleeping in the living room for a while.... very unfortunate... Anyway, after we move the bed out to its proper place, I want to put a comfortable reading chair there. always fantasizing for the better...
リビング
これはリビングから見たキッチン&ダイニングエリア。まだキッチンの壁には手をつけていないので醜いのですが、キッチンキャビネット一式買ったので。といってもまだ上にとりつけるキャビネットは買えてません いつになったら買えるのやら 一目ぼれしたキッチンは、もちろんあきらめ、一番経済的なIKEAで購入。やっぱりそうなのね。。。と自分にいいきかせて。。。うち、IKEA率高し、です。くそ~、いつかIKEA以外のところで家具を買ってやる~
。。。それまでは、これで落ち着いときます。機能はちゃんとしてるし、まあ、普通に新しくっていいです
ってことで、壁をちょっと修理してペンキを塗ったら、また変わってくるのを楽しみに
Lastly, this is our kitchen/dining area view from the living room. The kitchen wall's not done yet and looks very ugly... Well, at least we now have the new kitchen! Of course, I'd found my ideal kitchen at some expensive shop, then knew we had to go to IKEA to get whatever we could afford to... I knew it!! That's always the case for us these days!!!
Oh well, the price is ok, it's functional, and it's new. What else can I hope for, right?!
I'm really looking forward to reparing the wall a little and paint so that our kitchen would look much better than this soon... ; )
キッチン

1年以上
あっという間に引越しして3週間がたっちゃってます。ちなみにアパートはまったくできてない状態での引越し。おとといまで、シャワーナシの生活。。。毎晩友達のところにシャワーを浴びに行くという強行突破的なことしてました。
おかげでTもあたしもなんだかぐったり。真夏にシャワーナシ生活3週間はありえないよね~、とTとも友達とも笑うしかないって、ね。

It's already been 3 weeks since we moved in to our new apartment. Well, the apartment has not been ready to live in. We hadn't had shower until 2 days ago and went to our friends' to take shower every single night. It was just impossible!!! We just had to laugh at this increadible situation where we didn't have shower for 3 weeks in the middle of the summer.

ちなみに、これが引越し一日前の風景。さすがフランス人、ほんっとにぎりぎりであわててやってきて、工事にかかる、みたいなことやってました。どうりでお風呂もできあがってなかったわけ。でも、こっちは前のアパートを引き払わなければいけなかったので、どうしようもなく。。。
So, this is the scenery in the apartment a day before our moving. Just impossible to get the French to work and finish on time. They waited until the last minute, and of course, they could not finish all... still haven't... well, we had no choice but to move in...
daybefore
そして、これが今の状態。壁にペンキ塗ったところ。このあと、ようやくフローリング張りにかからなきゃです。もちろん、これも自分たちで。めっちゃ大変そう。。。というわけで、居間の家具などはまだ、別の部屋で待機中。こんな中で生活しちゃってる自分達にわれながらあきれてくる。。。
This is the "living room" right now. Yes, this is where and how we live now a days. We still have to put the floors, so we keep everything in another room until this room is ready.
living
これが居間と続いてるキッチン。全然できてない。。。IKEAで買ったキッチンもフローリングいれてからじゃないと作れない、というわけで、こんな状態。とりあえず、で置いてる流しとコンロ、冷蔵庫のみ。真ん中にあるのは、Tがためしに作ってみちゃった戸棚未完製図。早くキッチン完成させたい~!!!
And this is the kitchen. It's not ready at all!!! We had already bought our kitchen at IKEA, but we first have to put the floors in. All we have is the sink that T put up, the stove and the fridge. Thsi is way too sad!!!
undone kitchen
そんなこんなで、全てのものは、将来お客様ルームになるはずの部屋に押し込み。。。なにがどこにあるのかさっぱり。いっつも何か探してる状態なのです~
Then here is the room where we put everything in. I mean everything. So we are living, constantly looking for something....


1年以上
工事の人が入って早くも3週間がたってます。
壁は全部壊され、いよいよ新しい壁作りに突入~!
窓が南と北向きにあるので、風通し+廊下の明り取り用にリビングに窓をつけることに。これで、マルセイユの暑い夏も快適にすごせるはず

アルミの骨組みを斬ってます。こっちの人達って、ほとんどマスクやめがねナシで、全部やっちゃうんですね~。ちょっと危ないと思うんですけど。。。??
travaux
リビングとメインベットルームの間の壁が半完成。まだこっち側の骨組みも隠さなきゃなんですけど。
まあまあ、いいかんじかも
travaux1


南仏、マルセイユの生活- Life in Marseille, France

作者:little bird

南仏、マルセイユの生活- Life in Marseille, France

日常生活、新たな発見や感動、ちいさなお気に入りたち、日ごろ考えていることや気になったことをデジカメ写真と共に気ままにつづってみたいと思います。 Sharing my daily life, things I adore, and etc...

7日 33 総合 896 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



little birdさん新着記事

天井工事..
1年以上



過去記事

little birdさんへの新着コメント




ニースブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 プロヴァンスのブログ
2位 provence-travelのブログ
3位 南仏アヴィニヨンより
4位 南仏プロヴァンス陶器・雑貨のお店☆Le Petit Nice のブログ
5位 南仏、マルセイユの生活- Life in Marseille, France
6位 南仏スタイル・プロヴァンスの暮らし/南仏ホームステイ
7位 南仏暮らし + 働く母の日記
8位 Ma Petite Vie En Provence


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ニースでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録